バオカジノの必勝クチコミと評価検証

リアルタイムRTP(ペイアウト率)76.4%
バオカジノの必勝口コミと評価
ライセンス/キュラソー

バオカジノ

総合評価評価1

バオカジノは不親切な対応や上限が見られプレイヤーからの搾取を目的として可能性があるオンカジ!ユーザーの評価を中心に解説!

バオカジノは仮想通貨でも楽しめる新世代のオンラインカジノの主な特徴
多くのお客様に楽しんでいただけるよう多種多彩なオンラインカジノゲームを提供!
大人気のスロットゲームはもちろん、最新版のスロット、ルーレットやブラックジャックなども取り揃えてる!
バオカジノの必勝口コミと評価

2019年にリリースされた人気のオンラインカジノであるバオカジノ(baocasino)。

懐かしの妖怪ウォッチにあやかってみたのか猫の妖怪風なキャラクターが特徴のオンカジとして知れており、SNSを中心に公式も配信を続けております。

そんなバオカジノですが、広告の割には気になる数多くの悪評が集まっている事でも有名です。

表向きには悪評等が存在していないバオカジノですが、一体何があったのでしょうか。

公式サイト
総合評価 出金信頼 出金条件 入金不要ボーナス 運営実績
76.4/100点 78.1点 76.1点 75.5点 76.1点
バオカジノの主なデメリットや特徴
バオカジノは国によっては使えないクレカ問題
日本語対応が少なくリアルタイムで問題解決は不可能
ボーナスの権利が消滅する不親切な条件
有効期限に出金条件が40倍と過酷

バオカジノの評価・検証

バオカジノを実際使用したユーザーからの評価はどうなってるか徹底検証

バオカジノを実際に使用したユーザーからの評判について、ネット上の声を集めてみました。

バオカジノですが「国によっては使えないクレカ問題」「リアルタイムで問題解決は不可能」「ボーナスの権利が消滅する不親切な条件」等、表向きにはあまり出て来ない悪評も多数飛び出しております。

バオカジノを既に利用しているユーザーからの、悪評や口コミを参考に徹底評価をご確認下さい。

バオカジノは国によっては使えないクレカ問題

バオカジノを始め日本人がオンカジを活用する際、クレジットカードを利用される方が多くいます。

日本ではクレジットカードか現金かと言う形で経済が動いており、まだまだビットコインや電子決済サービスは浸透していない感じです。

日本だからこそクレジットカードでの入出金は手厚くやって欲しいオンカジ業界なのですが、バオカジノではクレカが利用出来ない可能性が示唆されています。

そもそも、バオカジノ自体はクレジットカードが利用できるようになっており、JCBやマスターカード、VISAと言う三大ブランドを利用できる事が公式ホームページにも記載されています。

しかし、規約をしっかりと確認するとVISA決済は日本等の数カ国では利用出来ずにJCBやマスターカードのみと言う形になっているそうです。

問題はJCBやマスターカードも利用出来ない国があり、この流れだと日本もいつ除外されるか分かりません。

要するに何が言いたいかと言うと、仮にJCBやマスターカードで入金して勝ちまくっても、急に活用出来なくなる事で没収騒ぎのトラブルが待っている可能性があるのです。

可能性の問題ですが、他の国では起こりうる可能性があるので決して起きないとは言えません。

日本語対応が少なくリアルタイムで問題解決は不可能

バオカジノも出金拒否くらったしな。90万パーとか糞にもほどがある

さて、バオカジノに限らずオンカジでは何らかのトラブルが急に起きてしまう可能性があります。

入金が出来なかったりログイン出来なかったり、何らかのシステムトラブルと言う可能性もあると思います。

そんな中、とても困るのが出金申請後にバグが起きてなかった事にされるとか、勝っていたのにバグが発生して没収される等のトラブルです。

バオカジノでは上記のトラブルは具体的に報告されていないものの、今後起こる可能性はゼロではないでしょう。

しかし、他のカジノでも否定は出来ませんが、一つバオカジノで不安な問題点があります。

それは相談出来るカスタマーサービスに日本語が出来る人物が常駐していないという部分です。

つまり、日本からの問題が起きた時に対処出来るまでに時間が掛かり、結果的に直ぐの解決に繋がらず、何も無かった事にされる可能性もあり…

又はテンプレ対応で有耶無耶にされる事もあると思います。

お金がバオカジノ側のシステムミスで没収された後、カスタマーと対応が出来ずに不正客と判断されて凍結。

バオカジノでは、日本語対応が少なく上記の可能性も起きかねない訳です。

ボーナスの権利が消滅する不親切な条件

バオカジノに集まっている悪評の多くが、ボーナス関連だと言われています。

オンカジの魅力はやはりボーナスであり、ボーナスシステムが充実しているオンカジは評判が良い事でもあり有名です。

バオカジノもSNSで散々広告を行っており魅力的だろうと調べた結果、残念ながら設定のほとんどが悪評である事が分かりました。

まずバオカジノではボーナスを受け取れると言う判定が出た後、5日以内に申請をしないと全ての権利が剥奪されると言う恐ろしいシステムが構築されています。

つまりバオカジノ初回入金ボーナスは週末に入金して翌週に遊ぼうと思ったら、ボーナスの権利が剥奪されていると言うオチな訳です。

特に初心者には酷過ぎる内容ではないでしょうか。

他にも場合によっては何度も入金しなければならない事もあり、不親切な部分が多々見られます。

バオカジノは間違いなくプレイヤーからお金を搾取したい一心で運営されている事が分かるオンカジですね。

有効期限に出金条件が40倍と過酷

バオカジノ微妙だなー。引き出し速いみたいなこと書いてあったけど、微妙な気がする。その前に書類確認遅いし、サポートも遅い。そして未入金ボーナス30ドル賭け条件40倍と厳しい割に、出金は100ドルまで。そして最低5ドルは入れて3倍回さないと(15ドル)出せないとか酷過ぎ

それでもバオカジノのボーナスの条件が緩ければ優良カジノとしては何の問題もありません。

美味しいボーナス設定であれば誰もが喜びますしプレイヤー側が喜べば、自然と顧客は増えるものです。

実はバオカジノの設定として「有効期限は僅か1週間」「ボーナス額の1%以上のベットは出来ない」更に「受け取ったボーナス金額以上の出金が出来ない」と言う内容になっているのです。

更に初回の入金の場合は上記の条件に加えて「出金条件が40倍」と言う流れであり、厳し過ぎる設定ではないでしょうか。

特に腐っている設定が「受け取ったボーナス金額以上の出金が出来ない」と言う部分。

これでは夢が無く全く稼げずボーナスをやっている意味がよく分かりません。

バオカジノの総合的な徹底検証まとめ

不親切な対応や上限が見られプレイヤーからの搾取を目的として可能性があるオンカジ

バオカジノは不親切な対応や上限が見られプレイヤーからの搾取を目的として可能性があるオンカジです。

運営も慈善事業では無いので分かりますが、ユーザーには夢や還元を行わない結果的にユーザーが減るばかりです。

条件も日頃変わっている可能性がありますので、SNSの広告に騙されずに登録を行う場合は確認がお薦めです。

公式サイト