勇者トロはオンカジの人!?借金まみれ&推定年収1万5000円!?

勇者トロはオンカジの人!?借金まみれ&推定年収1万5000円!?

オンカジを始めたばかりの方に向けて、勇者トロとは一体どんな人物なのか解説!

オンカジをやっている人であれば、それに関連するYouTubeをチェックしているのではないでしょうか。

そんな中、オンカジ界隈で比較的有名人として知られているのが、勇者トロといった方。

勇者トロについて悔しい、むかつく!と思っている人もいる一方、楽しい!とファンになっている人などもいるでしょう。

ここでは、オンカジを始めたばかりの方に向けて、勇者トロとは一体どんな人物なのか解説していきます。

オンカジの勇者トロとは?

ニコニコ大百科というオタク系のWikipediaのようなサイトに勇者トロさんの情報が記載されています。

勇者トロは、オンカジだけをやっているわけではなく、あくまでギャンブル全般を手掛けているそう。

ここには29歳といった年齢で記載されており、青ひげのギャンブル中毒といった紹介がなされています。

基本的にはゲーム配信などをしているそうですが、基本的にパチンコ屋での生配信がかなり多く、そこまでオンカジ中心といったYouTubeを配信しているわけではなさそうです。

更に、祝い金狙いで期間工をすることもあったそうですが、すぐに退職してしまうといった有様。

基本的に、YouTubeでは低評価が多く、リスナーからも誹謗中傷などが多く寄せられているものの基本的なスタンスとして無視をしているのだそうです。

オンカジで儲けている。これは本当だろうか!?

さて、勇者トロのようなある意味、ギャンブル界隈で有名人である事は間違いありません。

勇者トロといったものがオタク向けとはいえ、Wikipedia的な部分に掲載されている事はある意味で誇らしいことですからね。

しかし、問題は勇者トロはギャンブルではなく配信などで稼いでいるのではないか、といった懸念です。

もし、そういったことであればギャンブラーたちから、“お前は何だ!ちゃんとギャンブルで稼げ!”といった形で強いバッシングを受けてしまうことが考えられます。

更に、勝ったら勝ったでどうせ金をもらっているのだから…といった形で、今度はメーカー側に批判が飛ぶといった謎の展開が待っているでしょうが…。

まあとりあえず、勇者トロはかなり儲けており、その金で負けても勝っても、一生遊んでいけるような人生になっているといったイメージがあるでしょう。しかし、勇者トロは借金まみれだそうです。

借金360万円

勇者トロのYouTubeを見ていると借金で大変なことになっているといった動画を出しています。

おそらく事はオンカジの入出金画面だと思うのですが、なんと360万円ほどの不足金額と記載されており、これは相当大変な金額です。

人生が終わっているといっても過言ではない金額であり、これを持っているのではなく、借金で今から支払うといったところが恐ろし過ぎて鼻血が出てしまうでしょう。

とはいえ、それをカバーするだけの儲けがあれば何も問題ありませんよね。では、勇者トロの稼ぎはどうなのでしょうか。

これはヤバい!?

勇者トロの年収などは一切わかりませんが、それらを検出するマニアックなサイトがあったのでチェックしてきました。

まず、このサイトによると勇者トロのさまざまな動画の再生数などを算出してみたところ、なんと総獲得金額は13万円だというのです…13万円?ちょっと待って下さい。

これは人によっては一週間の稼ぎであり、もちろんバイトであっても1ヶ月ぼちぼち頑張れば大学生でも稼げてしまう金額なのではないでしょうか。

更に、恐ろしいのが推定年収が1万5000円となり、これでは推定時給は1円という結果になります。

これは完全に詰んでいます。

オンカジYOUTUBER勇者トロは無視!

オンカジをやっている姿、やってみたかったオンカジの情報を得るのはいいでしょう。

しかし、人として勇者トロを応援したり、逆に非難したり、そういった行為はほぼ無意味。

ぜひ、自分軸でオンカジを楽しみ、勇者トロは無視していきましょう。