Apple Payはオンカジで利用出来るのか!?実はメリット盛り沢山!

Apple Payでオンカジは遊べるのか!?実はメリット盛り沢山!

Apple Payをオンカジで利用するのは簡単でシンプルにApple Payでクレカを登録するだけ

オンカジで日々の生活を楽しまれている方の多くは、自分に合った決済方法で入出金していると思います。

その中でもコンビニやスーパーでも利用しやすいApple Payを活用して、オンカジを楽しみたいと思っている方もいると思います。

ですが、そもそもApple Payはオンカジで利用する事が出来るのでしょうか。

今回はアップルペイ(Apple Pay)が利用出来るオンカジはあるのか解説していきます。

アップルペイ(Apple Pay)とは

オンカジを活用されている方であれば「ApplePayオンカジ」と言う形で検索をかけているかもしれません。

確かにApple Payが利用出来るか知りたいオンカジプレイヤーは多く、銀行やクレジットカードは面倒だから…

普段使っているApple Payでオンカジを楽しみたいと思われているのでしょう。

そもそもApple Payとは、Appleが提供している電子決済サービスの事であり「iPhoneやAppleウォッチ等」に手持ちのクレカなどを設定するだけで使える便利なサービスです。

電子決済サービスと言うとペイペイの様なイメージを持っているかもしれません。

しかしアップルペイ(Apple Pay)は既に「iPhoneやAppleウォッチ等」に搭載されているものでクレカ等があれば登録する事で気軽にチャージする事が出来るのです。

端末をカザすだけでOKなので便利ですし、とりあえずこれを持っておけばOKと言うレベルの現代だからこそ叶う決済サービスと言えるでしょう。

Apple Payはオンカジで使えるのか!?

さてアップル製品の端末をお持ちの方であれば利用出来るとされている決済サービスアップルペイ(Apple Pay)。

本題のオンカジで使えるかの疑問、不安に思っている方も多いと思います。

実はApple Payでオンカジに入出金する事は可能で、毎年の様に対応しているオンカジが増加している傾向になっています。

Apple Payをオンカジで活用するのはとても簡単でシンプルにオンカジでアカウントを作成した上でApple Payでクレカを登録するだけです。

そしてApple Payを活用出来るiPhoneやAppleウォッチのТоuсh 3Dセンサーで指紋認証またはFасе 3Dセンサーで顔認証などすれば入金が完了します。

便利なので安心してオンカジで遊べる!

Apple Payでオンカジを楽しむメリットは、なんと言っても手軽で遊べる事にあるでしょう。

スマホを出して面倒な事をするのではなく、顔認証等でそのままスムーズに入金出来てしまうのは大きなメリットです。

つまり、健康の為に徹底的に食生活・運動週間を見直しつつランニング中等にApple Payでオンカジに何気なく入金も出来てしまうのです。

会議中や大切な恋人との時間の途中、そして冠婚葬祭中でもApple Payがあればオンカジへの入金はほぼバレません。

現代のネット時代こそApple Payでオンカジがベストなのかもしれません。