ロトランドの必勝クチコミと評価検証

リアルタイムRTP(ペイアウト率)68.1%
ロトランドの必勝口コミと評価
ライセンス/Gibraltar

ロトランド

総合評価評価1

ロトランド(lottoland)ほど怪しいオンカジはない!?その実態を調査!とユーザーからの評価を検証

世界の宝クジが大集合!オンラインロト専門サイトで有名なロトランドの主な特徴
24時間365日世界中のロトにチャレンジ出来る!
日本では味わえない!桁外れの宝クジにも挑戦出来る!
プレイもお手軽!クレジットカード入金&スマホプレイ!
ロトランドの必勝口コミと評価

日本ではなく、海外の宝くじを購入できるといった画期的なオンカジがロトランド(lottoland)。

海外のロトやキノ、スクラッチなど幅広い宝くじに対応していることで人気です。

ジブラルタルやイギリスなどでライセンスを取得しているなど、信頼できるオンカジとしても知られています。

しかし、一方でロトランドには悪評が多く、利用は控えた方がよいといった噂もあるようです。

ここでは、ロトランドの真実について調査しました。

公式サイト
総合評価 出金信頼 出金条件 入金不要ボーナス 運営実績
62.1/100点 65.8点 70.1点 52.8点 59.5点
ロトランドの主なデメリットや特徴
ロトランドは出金における悪評が多い
海外の宝クジはそもそも違法ではないのか!?
ロトランド当選率と還元率の悪評
他のゲームも少なくダメダメ

ロトランドの評価・検証

ロトランドを実際使用したユーザーからの評価はどうなってるか徹底検証

ロトランドを実際に使用したユーザーからの評判について、ネット上の声を集めてみました。

世界中の宝クジが購入出来ると人気のロトランドですが「出金における悪評 」「そもそも違法ではないのか」「当選率と還元率の悪評」等、宝クジというグレーな部分も多数飛び出しております。

ロトランドを既に利用しているユーザーからの、悪評や口コミを参考に徹底評価をご確認下さい。

ロトランドは出金における悪評が多い

ロトランド、メールしても自動返信しか返ってこなくなり、個人の苦情には対応しませんとのこと。出金申請分の支払いもしないでアカウントブロック、挙句の果てにクレーマー扱い、問い合わせも無視、同じような人いたらメッセージください。

ロトランドの悪評をさまざまチェックしていたところ、出金に関する悪評が数多くあることに気がつきました。

ロトランドは入金自体がスムーズにできることが評判だそうですが、なぜか出金時間が遅くそれにイラついているユーザーが多いようです。

まず、ロトランドは当選したお金を出金しようとすると身分証明証の提示を求められ、更にそこから3日から4日の時間を有した上で出金処理がなされるとのことです。

確かに不正を防止する観点からもロトランド側の対応は理解できるものの、99%のユーザーに迷惑をかけている事を考えると、本当に的した策なのか違和感を覚えます。

この出金問題は数多くのオンカジで指摘されているところであり、素早く対処すべき事案ともいわれています。

そういった部分をスルーし、時間をかけようとしているロトランドは一体何を目指しているのか、悪評が集まっても仕方がないのではないでしょうか。

海外の宝クジはそもそも違法ではないのか!?

冒頭で伝えした通り、ロトランドは海外の宝くじを購入できる画期的なオンカジであり、日本の宝くじのようなしょぼい配当ではない高額当選を夢見ることができます。

しかし、じつは海外の宝くじを日本から購入する行為は違法であり、それがわかると罰せられてしまうといった大きなデメリットがあります。

ロトランドはその結果にベットするといった方法をとったオンカジであり、その行為に違法性はありません。

また、上記でもお伝えしているようにライセンスなどを獲得していることもあり、安全に海外の宝くじを楽しめる内容になっている特徴があります。

しかし、一方で注意しなければならないのは、この遊び方がいつ違法になるかわからないといった部分です。

そもそも、日本で海外の宝くじを買うことが違法である以上、このやり方はグレーゾーンと言わざるを得ません。

いつ法律のメスが入るかわかりませんし、最悪高額当選したのに違法性が指摘され、出金どころか当選もパーになる可能性はゼロではないのです。

今はよいかもしれませんが、要するにロトランドでのオンカジは危ない橋を渡っているようなものであり、不安過ぎるわけですね。

ロトランド当選率と還元率の悪評

ロトランドは、還元率の低さにも悪評が集まっています。

そもそもロトランドの当選確率はかなり低く、ロトのジャックポット確率は1/100,000,000以下がほとんどだといわれています。

もちろん、宝くじは簡単に当たるようなものではありませんし、だからこそ配当金が高額なわけです。

しかし、ここでオンカジについて考えたいところがあります。

オンカジは、勝てる人は毎日勝てるわけで、それが小額であってもその「成功体験」が楽しくて続けるわけです。

しかし、1/100,000,000以下といった確率に夢を見てベットしているというのは、もはや大リーグにデビューするレベルの確率であり、毎日全く当たらずつまらない思いをしてしまうのは間違いありません。

更に、仮に当選したからといって大金持ちになれるわけでもなく、ロトランドの還元率…つまり、ペイアウト率は60%となっています。

日本の宝くじの還元率は45%なので、それに比べれば高い方ですが、確率的な部分からいって切ない還元率である事は間違いありません。そこまで夢を追う時間があったら、ほかのことに力を入れた方がマシ、と言わざるを得ません。

他のゲームも少なくダメダメ

ロトランドは、宝くじだけのサービスを展開しているわけではなく、ほかのオンカジゲームも展開しています。

これらオンカジゲームの多くは還元率が95%といわれているため、基本的に普通のオンカジとかわらないようですが、カジノゲームの少なさに悪評が集まっています。

もともとロトベッティングのオンカジだから…といった意見もありますが、だったらそちらに集中してサービスを充実させ、顧客を満足させるべきではないでしょうか。

中途半端に一般的なオンカジゲームに手を広げ、ユーザーの不満を分散させようといった意図にレベルの低さを感じてしまいます。

ロトランドの総合的な徹底検証まとめ

ロトランドは当選しても課税されるしイイこと無し!

ロトランドの当選金に税金はかかる? 日本の宝くじの当選金には税金はかかりませんが、海外の宝くじの当選金は一時所得として課税対象となります。いったいいくら納税が必要なのか!?税金関連のサイトを色々調べてまとめてみました!

最後に、ロトランドで当選したお金には税金がかかることも忘れないようにして下さい。

日本の法律で宝くじの当選金は課税対象ではありませんが、ロトランドは海外の宝くじであることから課税対象になります。

利益が50万円以上が課税対象となりますが、仮に1000万円以上当選した場合、ほとんど税金で持っていかれることになります。

ロトランドは、海外の宝くじが購入できることで話題ですが、内情はかなりずさんです。正直、あまりおすすめできないオンカジだと、ここで声を大にして伝えたいところです。

公式サイト