リリベットカジノの必勝クチコミと評価検証

リアルタイムRTP(ペイアウト率)78.1%
リリベットカジノの必勝口コミと評価
ライセンス/キュラソー

リリベットカジノ

総合評価評価1

リリベットカジノが日本で流行らない理由!ユーザー様の評判を中心に検証

カジノゲームやスポーツブックの王国リリベットカジノの主な特徴
新規登録プレイヤー限定100%カジノボーナス!
キャッシュバックキャンペーンも実施!
リリベットカジノの必勝口コミと評価
2021年に登場したリリベットカジノ(LiliBetCasino)は、同じ頃に日本市場に参入したオンラインカジノと比較すると、かなり認知度が低いといえるサイトです。 普通ならアフィリエイターなどの宣伝活動により、どんなサイトでも一定の認知度を得られるものですが、リリベットカジノはなぜ流行らないのでしょうか? アフィリエイターもお薦めしにくいリリベットカジノの特徴について、実際のユーザーの声から詳しく検証して参りましょう。
公式サイト
総合評価 出金信頼 出金条件 入金不要ボーナス 運営実績
77.4/100点 75.1点 73.5点 79.8点 81.2点
リリベットカジノの主なデメリットや特徴
リリベットは日本語チャットサポートが短い
使いにくいボーナスシステム
キャッシュバックが劣化し魅力が無くなった

リリベットカジノの評価・検証

リリベットカジノを実際使用したユーザーからの評価はどうなってるか徹底検証

リリベットカジノを実際に使用したユーザーからの評判について、ネット上の声を集めてみました。

2021年に日本市場に登場したオンラインカジノのなかでも、リリベットカジノは話題性のないイマイチ不人気なサイトといえるでしょう。

なぜリリベットは他のサイトのように話題にならなかったのかというと、やはり日本市場に適さない部分が多いからなのかもしれません。

リリベットカジノですが「リリベットは日本語チャットサポートが短い」「使いにくいボーナスシステム」「キャッシュバックが劣化し魅力が無くなった」等、表向きにはあまり出て来ない悪評も多数飛び出しております。

リリベットカジノを既に利用しているユーザーからの、悪評や口コミを参考に徹底評価をご確認下さい。

リリベットは日本語チャットサポートが短い

リリベットサポートの対応時間は19:00~26:00(サマータイムは18:00~25:00)とかなり短かく、早朝や深夜メインのプレイヤーには向かないサイトになります。

オンラインカジノのサポート対応の短さは当然出金スピードにも影響する為、リリベットカジノは基本でも24~48時間以内とかなり遅めです。

また、実際のユーザーからは「リリベットカジノ最近出金時間遅くなったんかな?」と言うコメントも聞かれる様になり、実際はかなりの時間を要しているという報告も目立ちます。

年末年始や大型連休など、時期によっては承認すらされなくて困っているユーザーも少なくありません。

リリベットカジノの出金手続きが可能なのは平日のみ、さらにイギリスの祝日にあたる日も対象外となる等の不便さもあります。

年中無休で楽しめるハズのオンラインカジノのメリットが活かされておらず、使い勝手の悪さが際立つのがリリベットカジノです。

使いにくいボーナスシステム

リリベットカジノの不評なポイントとして、使いにくいボーナスシステムもよく挙げられます。

リリベットカジノのボーナスはユーザーから「出金不可能」と言われるほどで、原因として以下の流れがその評判の理由となっています。

ボーナス消化カウント率が低すぎる

リリベットのボーナスってバカラ反映0%なのかよ

なんとライブ専用のボーナスであってもバカラの消化カウント率は0%で、テーブルゲームやクラップスもカウントされません。

ブラックジャックやポーカーでも5~10%と、ほかに比べてかなり低めの設定となり、よく言われる「初心者向け」というキャッチとは程遠い状況です。

ボーナス付与からの有効期限が短い

リリベットカジノのボーナスの有効期限はとにかく短く、ライトユーザーレベルでは消化しきれないレベルと言われております。

有効期限は「スロットやライブは14日間」「スポーツは7日間」と厳しく他オンカジに比べると物足りなさを感じます。

リリベットのボーナス有効期限が1ヶ月もない事は、多くのユーザーから不満の声が出ており不評にも繋がっております。

フリーボーナスからの獲得上限が低すぎる

更にフリースピンやフリーベットから獲得できる最大賞金は日本円で「2,500円まで」と魅力のない仕様なのも不人気である理由かもしれません。

出金条件が厳し過ぎる等はよくある不評ですが、最大獲得賞金が低すぎるのはリリベットだけかもしれません。

オンカジユーザーは夢を一攫千金を求めてオンカジで勝負している訳ですので、条件等の前に上限を決められるとどうしようもありません。

キャッシュバックが劣化し魅力が無くなった

リリベットカジノの最大のウリでもあったキャッシュバックは、付与率や上限額の制限がかなり劣化した様子です

リリベット大改悪。キャッシュバック率は10%に下がりさらに1日上限も100ドル (一部指定機種は15〜20%CB) 誰が使うんですかねこれ。残念です本当に

日本人ユーザーの傾向は「お得感」を求めている方が多いので、今回の劣化はかなり残念な結果です。

人気のオンカジは「入金不要ボーナス」や「キャッシュバック制度」等を求めて、登録や課金を生んでいるので何故今回の様な改悪を行ったのか見当が付きません。

元々「知名度が低い」というネックがありましたが、この改悪により離れるユーザーも出る為、日本でのサービス継続すら危ぶまれます。

リリベットカジノの総合的な徹底検証まとめ

リリベットカジノが日本で流行らない理由はシステムや登録特典にある

古参サイトもリニューアルを繰り返し日本仕様にカスタマイズされたものも増え、新興ならばさらに目立つサービスを提供する必要性が大きくなりました。

そんな中でリリベットカジノの提供するシステムというのは、最近では目が肥えた日本人プレイヤーにとってあまりにもチープなスタイルなのです。

リリベットカジノを利用する上で懸念されるのは「撤退」という状況で、参加するプレイヤーがいなければ採算も取れないことは容易に考えられます。

これからリリベットカジノに新たに登録しようと思う人は、突然の閉鎖や撤退のリスクについてよく考えておかねばなりません。

公式サイト